北海道旅行記 富良野 『優しい時間』森の時計

北海道旅行記 トマム&富良野【7】富良野(5) 『優しい時間』森の時計

ドラマ『優しい時間』

『優しい時間』

倉本聰氏の富良野からの第2章 一軒の喫茶店「森の時計」の物語

連続ドラマ 2005年1月13日~2005年3月24日 (全11話)

主要登場人物&キャスト

湧井勇吉  寺尾聰    喫茶店「森の時計」のオーナー
湧井めぐみ 大竹しのぶ  涌井勇吉の妻 3年前に交通事故死
湧井拓郎  二宮和也   涌井勇吉の息子
皆川梓   長澤まさみ  喫茶店「森の時計」の従業員
天野六介  麿赤児    窯場「皆空窯」の陶芸家
九条朋子  余貴美子   喫茶店「北時計」のママ

『優しい時間』

珈琲 森の時計

珈琲 森の時計

テレビドラマ『優しい時間』で主人公の湧井勇吉が開いた喫茶店

森の時計

森の時計

リアリティを追及する為にセットではなく実際に富良野の森に建てられました

2005年のふくろう

2005年7月 木目が美しいふくろう

森の時計

撮影終了後、新富良野プリンスホテルの敷地内で喫茶店として営業中

森の時計 店内

森の時計 店内

店内は満席、カウンター席かどこでも良いかを選んで順番待ちをします

森の時計 店内

森の時計 店内

せっかく来たのでカウンター席を希望しました

『優しい時間』森の時計

『優しい時間』森の時計のカウンター

『優しい時間』森の時計

案内された席は 妻:湧井めぐみ(大竹しのぶ)がいつも座って
マスター:湧井勇吉(寺尾聰)と話をしていた席です

『優しい時間』森の時計

コースターも雰囲気がピッタリ

『優しい時間』森の時計

窓辺には 息子:湧井拓郎(二宮和也)が作ったマグカップがありました

『優しい時間』森の時計

カウンター席では『優しい時間』のように自分でミルを使って豆を挽くことができます

『優しい時間』森の時計

『優しい時間』森の時計

ケーキセット「初雪」と「根雪」

『優しい時間』森の時計

いろいろなミルが並んでいました

『優しい時間』森の時計

倉本聰氏のメッセージ

『優しい時間』森の時計

富良野の森にひっそりとたたずむ「森の時計」

Soh's BAR

Soh's BAR

「森の時計」から林の中を2分ほど歩きます

Soh's BAR

Soh's BAR

林道を抜けると石積みのBAR「Soh's BAR」が佇んでいます

Soh's BAR

営業は夜からなので閉まっていました

Soh's BAR

『風のガーデン』に登場します

前のページへ戻るこの旅行記の旅程表へ次のページへ