兵庫県旅行記 坂越

Tokoの夢物語!写真と旅行記
http://www.tokotabi.net/

兵庫県旅行記赤穂の旅⑤ 坂越の古い街並み

     

赤穂市坂越には、千曲川と坂越浦をつなぐ「坂越大道」に沿って古い街並みが残っています

とうろん台

とうろん台

坂越湾を航行する船舶に海洋気象を知らせる施設のやぐら台 通称「とうろん台」

旧坂越浦会所

旧坂越浦会所

1832年に行政や商業などの事務をする為の浦会所として完成しました

旧坂越浦会所

表之間から坪庭を望む

旧坂越浦会所

赤穂藩の茶屋としての役割を持ち、2階には藩主専用の「観海楼」が設けられています

旧坂越浦会所旧坂越浦会所

一段低くされた小部屋「落之間」 藩主が休憩や宿泊して坂越湾を眺めた部屋

旧坂越浦会所

貴重な古赤穂緞通

大道井

大道井

大道井は井筒と云われた古い井戸 役目を終えた井戸枠の一部です

奥藤酒造郷土館

奥藤酒造前の街並み

奥藤酒造前の古い街並み

奥藤酒造

創業慶長6年(1601年)400年続く造り酒屋で赤穂の地酒「忠臣蔵」の醸造元です

奥藤酒造 酒蔵

300年以上前に建てられた酒蔵が現存しています

奥藤酒造郷土館

美しい酒蔵の一角にある郷土館

奥藤酒造郷土館

昔の酒造道具、廻船業関係の資料、生活用具などを自由に見学できます

坂利太(さりーた)

坂利太(さりーた)

古民家をリノベーションして「さくらぐみ」のオーナーが開いたスィーツ店

アラゴスタアラゴスタ

ナポリの伝統菓子「アラゴスタ」を買いました イタリア語で伊勢海老の尻尾
「スフォリアテッラ」は売り切れでした 買いたかったのにな~
アラゴスタに入ったソフトクリームを店内で食べている人が多かったです

坂越まち並み館

坂越まち並み館

大正末期に奥藤銀行坂越支店として開設され、その後いろいろな銀行として使用されました
現在は坂越のまち並み景観創造のための拠点と観光案内所になっています

坂越まち並み館坂越まち並み館

館内には坂越にゆかりの展示品や当時の名残の金庫が残っています

坂越まち並み

坂越のまち並み

木戸門跡

木戸門跡

廻船業で栄えていた頃、町を守るために門番がいた木戸門跡

木戸門跡木戸門跡

門の大きさは 幅4m 高さ2m

国道250号線 高取峠

観光を終えて帰宅する途中です

早かごの像

元禄14年の赤穂城主浅野内匠頭の殿中刃傷を知らせる早かごの像

早かごの像の案内板

早かご像の案内板

前のページへ戻る この旅行記の旅程表へ

赤穂の旅 旅行記一覧

1日目

2日目

 

楽天トラベル

スポンサーリンク