鹿児島・宮崎旅行記

鹿児島・宮崎旅行記

鹿児島・宮崎旅行記

歴史ロマンと食文化豊かな南九州研修旅行 3日間

2008年9月15日~17日
神戸空港 JAL3353便 8時25分発  鹿児島空港 9時30分着

約1時間あっという間に鹿児島空港到着です、雨がかなり激しく降っていました

旅程表

バスガイドさん手作りの旅程表です

かるかん・さつまあげ工場 薩摩庵

さつまあげ工場さつまあげ工場

さつまあげ工場

かるかん、さつまあげ、知覧茶の試食をしてかるかんをお土産に買いました

次は特攻平和公園内の知覧パラダイスで昼食です
食べた時は、どれがメイン?って感じの食事でしたが、帰宅後調べてみると
春寒(しゅんかん)という鹿児島の郷土料理で、醤油仕立ての煮物だったようです

知覧では、特攻平和会館か武家屋敷どちらかを選んで観光します

知覧 武家屋敷庭園

昭和56年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定

知覧武家屋敷

琉球の影響を受けて石垣で屋敷が区切られています

知覧武家屋敷

佐多民子氏庭園

知覧武家屋敷

佐多直忠氏庭園

ここは、武家屋敷を見るのではなく7つの庭園を見学します

知覧武家屋敷

すごい雨の中、バスガイドさんが濡れながら案内してくれます
庭園が池になってしまってますけど・・・

次は大河ドラマの「篤姫」ゆかりの、今和泉・島津家別邸跡など観光の予定でしたが
敷地内が観光できる状態ではないので、観光は控えてほしいということで
キャンセルになりました
お宿入りも4時の予定が3時になり宿泊先の指宿到着です

指宿 白水館

指宿の砂むし温泉で人気のお宿です

部屋は「花の棟」の4階で4名部屋ですが、広さはゆったりで錦江湾が一望できました

砂風呂キティ

砂風呂

浴衣を着て砂の上に寝て、首から下をスコップで砂に埋められます

指宿には、かなり前に来たことがあって、その時には砂風呂を体験しましたが
砂が重たかった印象しか残っていなかったので今回はパスしました

指宿白水館指宿白水館

夕食は「鶴丸A」という宴会場で関西から出発のバス3台が一緒でした

白水庭焼酎道場

白水庭&焼酎道場

白水館

夜には胡弓の演奏もありました

2日目は、鹿児島市内、桜島を経由して宮崎へ向かいます

鹿児島市電鹿児島市電

鹿児島市内は市電が走っています

車窓からの西郷さん銅像

車窓からの西郷さん銅像

仙厳園

以前は、磯庭園と呼ばれていた島津家別邸です

仙厳園

現在放送中の大河ドラマ「篤姫」の撮影のロケ地

仙厳園

反射炉跡の前に、鉄製150ポンド砲

仙厳園 正門

残念ながら「篤姫」は見たことがないのでちょっとわかりませんでしたが
各所に写真入りの撮影スポット表示がありました

仙厳園 正門

正門 「篤姫」では薩摩藩邸江戸屋敷として登場しています

仙厳園

桜島が少し顔を見せてくれました

仙厳園

磯御殿

仙厳園

千尋厳

巨大な岩石に刻まれた11メートルの大文字

仙厳園

お天気が良ければもっと緑も鮮やかだったでしょう

仙厳園の周辺には文化財が残されています

磯工芸館

磯工芸館

磯くわはら館

磯くわはら館

尚古集成館

尚古集成館

紫いもソフト紫いもソフト

紫いもソフト食べました、味はよくわかりませんでした

鹿児島港~桜島港

桜島フェリー

バスのまま、桜島フェリー(約20分)に乗って桜島へ渡ります

桜島フェリー

10分おきに出発、地元の人の足としても活躍しています

桜島フェリーからの潜水艦

桜島フェリーからの潜水艦

もしかして浮かんでいるのは潜水艦?

桜島フェリーからの潜水艦

桜島フェリーからの潜水艦

先月、呉で見たところですが、こちらのほうが近いかも

桜島展望所

桜島ドライブインで昼食後、お隣の展望所で桜島が見えるはずだったのですが~

桜島

こんな桜島が見えるはずだったのですが~

桜島展望所

桜島が雲に隠れて見えません

桜島展望所

桜島だいこん

バス車窓からの桜島

展望台から出発したら、急に雲がきれてきました、もう少し早く晴れてよ!

霧島酒造・焼酎工場見学

霧島酒造

お酒造りには、おいしい水が必要ですね、敷地内に自由に汲める水がありました

宮崎県庁

宮崎県庁

1932年(昭和7年)に建設され九州では唯一戦前から残る県庁舎

宮崎県庁

ソーラーの街燈がありました

宮崎県庁宮崎県庁

東国原知事がお迎えしてくれる玄関ロビー

宮崎県庁宮崎県庁

正面が知事室です、すごい数の観光バスが見学に来ていました

みやざき物産館

宮崎県庁見学の後は、お隣のみやざき物産館でお買い物です

宮崎観光ホテル

宮崎観光ホテル

2泊目は宮崎市内の大淀川沿いのホテルです

宮崎観光ホテル宮崎観光ホテル

宮崎たまゆら温泉がありますが、バス10台が一斉に到着ですから・・・・

 

星野ジャパン

北京五輪の野球日本代表「星野ジャパン」も滞在したようです

星野ジャパン

3日目 午前中は総会で昼食後ホテル出発です

和太鼓 橘太鼓 響座

アトラクションとして和太鼓演奏がありました
橘太鼓 響座

鵜戸神宮

鵜戸神宮

駐車場からは、20分ほど階段と坂を歩いて行きます、この階段は旧道です

鵜戸神宮 楼門

楼門

鵜戸神宮

本殿

鵜戸神宮 玉橋からの展望

玉橋からの展望

鵜戸神宮

霊石亀石

穴があり、「運玉」を投げて入ったら願いがかなうといわれています

堀切峠

堀切峠

日南海岸屈指の景勝地

堀切峠からの「鬼の洗濯岩」

堀切峠からの「鬼の洗濯岩」 天然記念物

パイナップルをかたどった街灯えびソフト

パイナップルをかたどった街灯&えびソフト

珍しいえびソフトは、えびの殻が入っているようでした

青島

日南海岸国定公園の日向灘に浮かぶ周囲約1.5kmの小さな島です
青島には青島神社があります

青島

青島神社の鳥居

青島

弥生橋

青島青島

鬼の洗濯板(波状岩)

波の浸食によってできたものですが、自然の力はすごいですね

青島

青島神社の巨人軍願掛け絵馬

巨人軍は近くで春期キャンプに訪れた時には優勝を祈願しています

鹿児島空港 足湯

鹿児島空港足湯

鹿児島空港には、かなり立派な足湯がありました
全体は写真の3倍ぐらいの広さです

鹿児島空港~神戸空港

鹿児島空港 JAL3356便 20時10分発 神戸空港 21時15分着

台風13号の影響で欠航になるのではと心配していましたが
台風のスピードが遅く無事に飛んで帰ってきました

悪天候のため、南国の良さをまったく味わうことができなくて残念な旅行でした

鹿児島 旅行記

【鹿児島・宮崎】

鹿児島・宮崎旅行記

スポンサーリンク