横浜・鎌倉旅行記 横浜 横浜三塔

横浜・鎌倉旅行記【8】横浜〈6〉 横浜三塔

横浜三塔

横浜港のシンボルとして親しまれている塔をもつ三つの歴史的建造物です

神奈川県庁「キング」

神奈川県庁「キング」

横浜市開港記念会館「ジャック」

横浜市開港記念会館「ジャック」

横浜税関「クイーン」

横浜税関「クイーン」

それぞれ通称がつけられています

横浜三塔物語

横浜三塔を一望できる3つのスポットがあります
そのすべてをめぐると願いがかなうという都市伝説が「横浜三塔物語」

横浜三塔一望スポット①

ビューポイント①

大さん橋屋上展望デッキ

横浜三塔

大さん橋屋上展望デッキからの横浜三塔

横浜三塔一望スポット②

神奈川県庁前「横浜三塔」プレート

神奈川県庁正面

神奈川県庁

神奈川県庁正面入り口対岸の歩道に「横浜三塔」プレートがあります

が、見えません~

ここは、緑の葉が茂っているので葉が枯れる冬しか一望できないようです

新緑

今の季節は新緑を楽しみましょう

横浜三塔一望スポット③

赤レンガ倉庫からの「横浜三塔」

横浜赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫の「横浜三塔」プレート

赤レンガ倉庫近くの岸壁に「横浜三塔」プレートがあります

赤レンガ倉庫からの「横浜三塔」

赤レンガ倉庫からの「横浜三塔」

神奈川県庁「キング」

神奈川県庁「キング」

横浜市開港記念会館「ジャック」

横浜市開港記念会館「ジャック」

横浜税関「クイーン」

横浜税関「クイーン」

塔の部分だけアップにしてみました

横浜市開港記念会館「ジャック」

横浜市開港記念会館

横浜市開港記念会館は内部を見学しました(重要文化財)

階段のステンドグラス2階ホールのステンドグラス2階のステンドグラス

階段と2階のホールのステンドグラス

横浜市開港記念会館横浜市開港記念会館

横浜市開港記念会館

横浜開港50周年を記念し、1917年に創建され現在は公会堂として利用されています

歩道のタイル歩道のタイル

歩道にはいろいろなタイルで楽しませてくれます

横浜市開港記念会館「ジャック」

シンボルである時計塔の高さは約36m

横浜三塔物語のカステラ横浜三塔物語のカステラ

横浜三塔物語のカステラ

こんなカステラが発売されていたのでお土産に買いました

この旅行記の旅程表へ次のページへ