長崎・ハウステンボス旅行記 ハウステンボス〈1〉

長崎・ハウステンボス旅行記【3】ハウステンボス〈1〉

長崎からハウステンボスへ

シーサイドライナー

快速「シーサイドライナー」

博多から長崎へはゴージャスな特急「かもめ」に乗りましたが
長崎からハウステンボスまでは快速「シーサイドライナー」
どんな電車かなと思っていたら2両の普通の電車でした
車窓からは大村湾を眺めながらのんびりとした時間を過ごしました

JRハウステンボス駅

JRハウステンボス駅

橋を渡るとハウステンボスジェイアール全日空ホテルが目の前に見えてきます

ハウステンボスジェイアール全日空ホテル

ハウステンボスジェイアール全日空ホテル
オフィシャルホテルの一つです

今日の宿泊ホテルもオフィシャルホテルのホテル日航ハウステンボ
園内ホテルに泊まってみたかったけどJALのクーポンがあったのでこちらに決めました

ホテル日航ハウステンボス

ホテル日航ハウステンボス

真っ白な中庭の綺麗なホテルです
部屋はハウステンボスの見える「パークサイドツイン」正面の5階です

ホテル日航ハウステンボス

部屋からの中庭とハウステンボス

ホテル日航ハウステンボス

部屋からのハウステンボス

部屋はとてもかわいらしいインテリアでハウステンボスに期待ができます
ハウステンボスのシンボルのドムトールン(展望台のあるタワー)が見えてます

ハウステンボス入国

ハウステンボスは長崎県佐世保市にある、オランダの街並みを再現して作られたテーマパーク
現在はオランダのみならず、ヨーロッパをテーマにしていて
ドラマ・映画・CMなどのロケ地としてもよく使われています

しかし、町並みが売り物という大人のテーマパークというコンセプトは受け入れられず
リピーターの確保は困難でオープンから11年で 会社更生法の適用を申請して破綻
支援企業により更生計画案が認可され、現在経営再建の途上です

ホテルにチェクイン後、オフィシャルホテルなので2ディパスにして入国
入場ではなく入国という表現もハウステンボスらしく感じます

ナイアンローデ城・テディベアキングダムテディベアキングダム

ナイアンローデ城・テディベアキングダム

ブルーケレンと呼ばれる出入国エリアにはオランダのブルーケレンに現存する古城を
忠実に再現したナイアンローデ城 2階はテディベア博物館

この博物館に収容・展示されているのはなんと1,500体
世界でも類を見ない、総合テディベア博物館
予想していたものと規模が違うみごとな博物館です
日本人と日本の家族の結びつきの為の伝統的な出来事を作品にしています

カナルクルーザー

まず園内がどんなものかわからないのでカナルクルーザー(運河船)に乗船
広大なハウステンボス内に巡らされた全長6kmの運河
その運河を周遊するクラシカルな運河船が、カナルクルーザーです

入出国エリアのキンデルダイクから乗船すると最初に見えてくるのが

キンデルダイク

ナイアンローデ城・風車・ジェイアール全日空ホテル・ワッセナー(分譲別荘地)

ワッセナー(分譲別荘地)

ワッセナー(分譲別荘地)
運河にオランダの町並みが再現された別荘地

クルーザーも横付けできる別荘もあり、すべて完売しているそうです

ドムトールン

ドムトールン
高さ105mのハウステンボスのシンボルタワー

ホテルヨーロッパ入り口前と港町スパーケンブルグ方面

ホテルヨーロッパ入り口前と港町スパーケンブルグ方面

ここでほぼ半周でほとんどの人が下船するのですが、私たちはそのまま乗船してもう1週してみました

ここからの半周は、ほとんど見るものもなく広大な敷地を実感
入場者がどんどん増えていたらこちらにも、もっと施設が建設されていたのでしょうね~
その中でもビックリしたのはウィンズ佐世保が隣接、とてもりっぱな建物でした
カナルクルーズを1周してユトレヒトで下船しました

ホテルヨーロッパ・迎賓館・ドムトールン(展望台)

左側・ホテルヨーロッパ  正面・迎賓館  右手・ユトレヒト(レストラン街)

ゴッホの跳ね橋

ゴッホの跳ね橋
反対のマリンターミナル方面にありクルーザーの
往来の度に橋を跳ね上げる姿はゴッホの絵の中と同じです

ユトレヒトとドムトールン

ユトレヒトとドムトールン
ゴッホの跳ね橋から見たユトレヒトとドムトールン
高さ105mのゴシック様式の教会で5階に展望台があります

ドムトールン

ドムトールン(展望台)からの景色

ドムトールン(展望台)からは
南のマリンターミナル方面「洋上クルーズ観光丸」と「ホテルデンマーク」
緑の中にはオランダの宮殿「パレスハウステンボス」と「フォレストヴィラ」
大村湾まで見渡せます

手前にはゴッホの跳ね橋

ホテルヨーロッパ

ゴッホの跳ね橋&ホテルヨーロッパ

ドムトールンからの景色・南東

南東 ホテルアムステルダム・アレキサンダー広場のビネンスタッド

ドムトールンからの景色・東

東 ニュースタッドとキンデルダイクとワッセナー(分譲別荘地)

ドムトールンからの景色・北東

北東 右からジェイアール全日空ホテル・ナイアンローデ城
ホテル日航ハウステンボス 手前がウィンズ佐世保

アレキサンダー広場

スタッドハウス

スタッドハウス

オランダ最古のゴシック建築のゴーダ市の旧支庁舎を再現

スタッドハウスと花時計

スタッドハウスと花時計

 

スタッドハウスのシャンデリア

スタッドハウスのシャンデリア

 

スタッドハウスの正面には花時計
内部はギャマンミュージアムになっていて、見事なフランス製のシャンデリアがあります

このシャンデリアは灯を燈す時間が決まっているので見れなくて残念でした

乗り合い馬車

乗り合い馬車も走っていて雰囲気もいいです

夕暮れの町並み

日が暮れてきて灯りがともった街並みも素敵でした

夕暮れのハーバーとホテルアムステルダム

夕暮れのハーバーとホテルアムステルダム

フラメンコショー

ワールドバザールで20分間のフラメンコショーやってました

目の前で見たのは初めてでとても迫力があって良かったです

花火

オレンジ広場でハウステンボスを出港する様子を花火とレーザー光線で
光が繰りなす6分間のスペクタルショー(帰港と日替わり)の一部を動画で

HANABI around the world

ドムトールン・夜景

ドムトールンからの夜景

花火ショーを観た後に、もう一度ドムトールンの展望台へ上って夜景を見ました

ドムトールンからの夜景

ドムトールンからの夜景

昼間も綺麗でしたが夜景も素敵でした
でも冬には、イルミネーションのイベントでもっと全体に光輝くそうです

前のページへ戻るこの旅行記の旅程表へ次のページへ

長崎 旅行記

【長崎】

長崎・ハウステンボス

旅行記ロゴハウステンボス旅行記

【佐賀・長崎】

旅行記ロゴ佐賀・長崎旅行記

スポンサーリンク