佐賀・長崎旅行記 唐津 立神岩と七ツ釜

佐賀・長崎旅行記【3】唐津〈3〉 立神岩と七ツ釜

湊の立神岩(たてがみいわ)

湊の立神岩

唐津から呼子へ向かう途中の海岸沿いに立っています

湊の立神岩 案内板

玄武岩の大石柱が2個そそりたっているのが立神岩

湊の立神岩

別名「夫婦岩」とも呼ばれますが、こちらの角度からはそのようには見えませんね~

湊の立神岩 周辺案内板

とても綺麗に整備されたトイレがありました

立神岩

周囲6m、高さ30m以上もある巨大な玄武岩です

七ツ釜から見た立神岩

次に訪問した七ツ釜から立神岩が見えました

七ツ釜

玄海国定公園 七ツ釜

玄海国定公園 七ツ釜

玄海国定公園 七ツ釜案内図

駐車場にあった案内図 一番簡単そうな青い道を歩きました

七ツ釜 芝生園地

5分ほど歩くと急に視界が開けて芝生園地へ到着します

七ツ釜への道

海岸近くの木の中の道を進みます

 

七ツ釜への道

突き当りの左側に海が見えてきます

 

七ツ釜 玄武岩

柱状の玄武岩が海岸線に並んでいます

七ツ釜 玄武岩

特徴的な景色をパノラマにしてみました、七ツ釜はこの反対側にあります

七ツ釜

柱状節理の玄武岩が浸蝕されてできた洞窟が「七ツ釜」です

七ツ釜遊覧船「イカ丸」

呼子港から七ツ釜遊覧船「イカ丸」がやってきました

七ツ釜遊覧船「イカ丸」

一番大きな洞窟に入って行きました

七ツ釜

7つの海蝕洞があるようですが、展望台からは5つしか確認できませんでした

七ツ釜遊覧船に乗船してみたいですが、今日はもう時間がないので
明日にして宿泊先へ向かいます

玄海の波光る宿 大望閣

大望閣 外観

玄界灘の旬の味覚を味わえる料理旅館「大望閣」に宿泊しました

大望閣 ロビー

ロビーにはお雛様も飾られていました

大望閣 ラウンジ大望閣 ラウンジ

ピアノも置かれたゆったりしたラウンジです

大望閣 和洋室大望閣 和洋室

宿泊した広い和洋室 改装されてキレイでした

お食事処 花かご 「旬海」

「旬海」 先付 食前酒

先付:イカの三升漬 食前酒:しそ梅酒

「旬海」 前菜

前菜5種盛り

「旬海」 鮑の薄造り

鮑の薄造り

「旬海」 茶碗蒸し

海苔と帆立茶碗蒸し

「旬海」 烏賊活造り

烏賊活造り

「旬海」 煮付けと野菜

地魚の煮付けと野菜

「旬海」 自家製しゅうまい

自家製いかしゅうまい

「旬海」 ヒラメの活造り

平目活造りと地魚造り盛り合わせ

「旬海」 はりはり鍋

佐賀牛はりはり鍋

「旬海」 ヒラメの唐揚げ

平目の唐揚げ

「旬海」 烏賊の天ぷら

烏賊の天ぷら

「旬海」 デザート

甘夏ジュレ 桜ロールケーキ

魚の活造りがメインの「旬海」の大満足の夕食でした
ヒラメはとても大きくて美味しかったです

大望閣 朝食

朝食もお食事処 花かごでいただきました

戻る この旅行記の旅程表へ 次へ