近江八幡・彦根・長浜旅行記 近江八幡水郷めぐり

近江八幡・彦根・長浜旅行記【1】近江八幡水郷めぐり

旅程表ロゴ近江八幡・彦根・長浜 旅程表 2007年4月8日(日)~4月9日(月)
1日目 近江八幡水郷めぐり 近江八幡旧市街 八幡山 日牟禮八幡宮 彦根 彦根城夜桜  【彦根泊】
2日目 彦根城 玄宮園 豊公園 長浜鉄道スクエア 黒壁スクエア 海洋堂フィギュアミュージアム黒壁龍遊館

近江八幡水郷めぐり

琵琶湖とその水辺景観-祈りと暮らしの水遺産 日本遺産 平成27年4月

近江八幡・彦根・長浜は琵琶湖の東海岸に沿うように位置しています


より大きな地図で 近江の地図 を表示

JR発足20周年青春18きっぷ

JR発足20周年青春18きっぷが発売されたので
1泊でゆっくりと滋賀県・近江の旅を楽しんできました
特別価格8,000円でJR全線が5回か5人で使用できます

近江八幡観光パスポート

近江八幡駅を降りて、まずは北口の観光案内所で近江八幡観光パスポートを購入

近江八幡観光パスポート

1000円で以下の施設が利用可能

  • 市立資料館4館 (500円)
  • かわらミュージァム (300円)
  • 八幡山ロープウェー (700円)
  • アートミュージアムNO-MA(200円)
  • 近江鉄道バス350円区間(50円割引券4枚付き)
  • 水郷めぐり(和船観光協同組合・まるやま水郷めぐり)300円引き

近江八幡には日本最大の水郷地帯が今も残っています。
その景観の美しさは古くから知られ「春色・安土八幡の水郷」として
琵琶湖八景のひとつに数えられています

近江鉄道バスで水郷めぐり・和船観光協同組合の乗船口の豊年橋へ向かいました

近江八幡和船観光協同組合

近江八幡和船観光協同組合 水郷めぐり 2100円 割引300円
定期便は10:00と15:00発のかいつぶり丸

近江八幡水郷めぐり

豊年橋から細い水郷をしばらく進むと、ひらけて湖のような所にでてきました

北の庄沢~かわら掘

近江八幡水郷めぐり

両脇にぎっしりと生えている葦と柳の木の間を進んでいきます

北之庄沢~かわら掘

まるで別世界に来たような静けさの中に、多くの野鳥がかわいい鳴き声で出迎えてくれます

さくら掘り

また少しひらけた湖を抜けると細い水郷へ

さくら掘り

さくら掘り

自宅近くでは満開の桜も、こちらは6分咲きぐらいでしょうか
満開になったらもっとピンクに彩られるのでしょうね

さくら掘りの船頭さん

近江八幡水郷めぐり

近江八幡水郷めぐり

焼田~嫁入り水道

さくら掘を過ぎると、また広いところに出ました

のんびりと手こぎ船で水郷めぐりしている動画です

1時間ほどの水郷めぐりの最後は桜並木が綺麗な嫁入り水道
大勢のカメラマンが桜の下から、舟に向かってシャッターをきっています

船着場

船着場で舟を降りて、少し距離がありましたが歩いて嫁入り水道へ向かいました

嫁入り水道

嫁入り水道

嫁入り水道

嫁入り水道

今度は撮る立場になってパチリ

近江八幡水郷めぐり さくら掘りさくら掘り

もう1箇所の撮影ポイントのさくら掘りを橋の左右から

近江八幡水郷めぐり さくら掘り

さくら掘り

八幡山から見た、水郷

八幡山から見た、水郷です
一番遠くの大きな湖は「西の湖」この左手に水郷を行くとすぐに琵琶湖です。

この旅行記の旅程表へ次のページへ

滋賀 旅行記

【滋賀】

旅行記ロゴ近江八幡・彦根・長浜

【滋賀・三重】

旅行記ロゴ忍者の里と信楽旅行記

スポンサーリンク