オーストリア・ドイツ旅行記 ザルツブルク ゲトライデガッセ

オーストリア旅行記【11】ザルツブルク〈10〉 ゲトライデガッセ

カフェ「トマセッリ」 Cafe Tomaselli

アルターマルクト

アルターマルクトにザルツブルクで有名なカフェ「トマセッリ」があります

ザルツブルク カフェ「トマセッリ」

創業1705年 モーツァルトも訪れた伝統あるカフェ

ザルツブルク カフェ「トマセッリ」ザルツブルク カフェ「トマセッリ」

ザルツブルク カフェ「トマセッリ」

ウエイトレスさんが自家製ケーキを載せたトレーを持ってテーブルをまわってきてくれます

フュルスト Cafe Furst

フュルストのハンドメイドモーツァルト・クーゲル

フュルストのハンドメイドモーツァルト・クーゲル

1890年にモーツァルト・クーゲルを生み出した老舗パティスリー

フュルストのハンドメイドモーツァルト・クーゲル

フュルストのハンドメイドモーツァルト・クーゲル

アーモンドとピスタチオにマジパンを水あめとヘーゼルナッツのヌガーで包み
チョコレートでコーティングした名物菓子で家族経営のフュルストで毎週手作りされています
たくさんの類似品が発売されていますが、銀色のアルミホイルに青いモーツァルトの肖像の
ものがフュルストのモーツァルト・クーゲルです

世界遺産ロゴモーツァルト生家 Mozarts Geburtshaus

モーツァルト生家

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトは1756年1月27日
ゲトライデガッセに面したこの建物の4階で誕生しました

モーツァルト生家

1773年にマカルト広場のモーツァルトの住居に引っ越すまで暮らしました

ザルツブルクカードで無料で入れますが前回行ったので今回は外観だけです

世界遺産ロゴゲトライデガッセ Getreidegasse

ゲトライデガッセ

ザルツブルク旧市街で最もにぎわう街のメインストリート

ゲトライデガッセ

ゲトライデガッセゲトライデガッセ

ゲトライデガッセ

店の軒先に掲げられている鉄細工の看板がこの通りの名物

ゲトライデガッセ

一目で何の店かわかるように看板がつけられたそうです

ゲトライデガッセゲトライデガッセ

ゲトライデガッセ

昔は扉が閉まっていたので1階から4階の各フロアを呼び出す為のベルが残っています

ゲトライデガッセ

狭い通りの両側に商店が並んでにぎやかです

ゲトライデガッセとブラジウス教会

ゲトライデガッセとブラジウス教会

ゲトライデガッセの看板

ゲトライデガッセの看板

おなじみの店の看板もあります

ゲトライデガッセのパッサージュ

ゲトライデガッセのパッサージュゲトライデガッセのパッサージュ

ゲトライデガッセには建物の中をくぐり抜けて中庭を通り抜けられる
通路(パッサージュ)がたくさんあります

ザルツァッハ川とマカルト橋 Salzach & Makartsteg

ザルツァッハ川とマカルト橋

ザルツァッハ川とマカルト橋

ザルツァッハ川とマカルト橋

ザルツァッハ川に架かる歩行者専用の橋、対岸にはホテル・ザッハー・ザルツブルク

ザルツァッハ川とホテル・ザッハー

橋にはたくさんの錠前がつけられています

ザルツァッハ川

塩の川という名前の通り塩の輸送路として使われた全長225kmのザルツァッハ川
ザルツブルクの街の中央を流れ国境を超えてドイツまで流れています

モーツァルトの住居 Mozart-Wohnhaus

モーツァルトの住居

モーツァルトはゲトライデガッセの生家から引越して、1773年~1787年まで過ごした

モーツァルトの住居

タンツマイスターハウス Tanzmeisterhaus (舞踏教師の家) と呼ばれた家

モーツァルトの住居

戦争で被害を受けたが1996年に当時の建物を再現し記念館として公開
€10 ザルツブルクカードで無料

前のページへ戻るこの旅行記の旅程表へ次のページへ

オーストリア旅行記

オーストリア
   ・ドイツ旅行記

1日目

ファーストクラスでフランクフルト

2日目

3日目

旅行準備

オーストリア・ドイツ鉄道旅行準備

中欧旅行記

スポンサーリンク