ドイツ旅行記 ヴュルツブルク レジデンツ

ドイツ旅行記【6】ヴュルツブルク〈4〉 レジデンツ

世界遺産ロゴレジデンツ Residenz

ヴュルツブルク司教館、その庭園群と広場 世界文化遺産 / 1981年

マリエンベルク要塞から見たレジデンツ

マリエンベルク要塞から見たレジデンツ

レジデンツ

1720~1744年に司教の住居をマリエンブルク要塞から移す為建設された宮殿と広場

フランコニアの噴水

フランケン地方の守護神である女神フランコニアの噴水

フランコニアの噴水

フランコニアの噴水

足元にはリーメンシュナイダーなどのヴュルツブルクゆかりの芸術家の彫像があります

レジデンツ

レジデンツ

屋根にも彫刻が飾られています

レジデンツ

建築家バルタザール・ノイマンが設計したドイツ・バロック様式の宮殿

レジデンツチケットレジデンツチケット  階段の間の天井画

階段の間の天井画 長さ30m 幅19m 世界一大きいフレスコ画
オリュンポス山と「四大陸」ジョヴァンニ・パッティスタ・ティエポロ作
チケットは2人分で1枚でした 15ユーロ
内部は撮影禁止の為、パンフレットより

レジデンツホーフ教会への通路入口

レジデンツを出て、庭園の入口の手前の通路を入るとホーフ教会
ミサの為、入口からしか見ることができなかったです

ホーフ庭園の入口

ロココ風の鉄門 南側庭園・ホーフ庭園への入口です

レジデンツの地図

レジデンツの周りには庭園がたくさんあります

南側庭園から見たレジデンツ

南側庭園から見たレジデンツ

南側庭園の彫刻

南側庭園の彫刻

剪定した木の下の彫刻

美しく剪定した木の下にも彫刻がありました

噴水とレジデンツ

噴水とレジデンツ

ホーフ庭園

ホーフ庭園

レジデンツの裏側にある美しい幾何学庭園です

ホーフ庭園

ホーフ庭園

緑のトンネルを通って正面の高台から眺めてみましょう

彫像

彫像が並んでいます

ホーフ庭園から見たレジデンツ

ホーフ庭園から見たレジデンツ

庭園の間(1F)・ 皇帝の間(2F)とホーフ庭園

庭園の間(1F)・ 皇帝の間(2F)とホーフ庭園

高台から見えたマリエンベルク要塞

高台からはマリエンベルク要塞が見えました

レジデンツとホーフ庭園

レジデンツとホーフ庭園

レジデンツからヴュルツブルク駅までは、タクシーかバスを利用したかったのですが
タクシー乗り場がない、バスも乗車番号のバス停が見つからず駅まで歩きました

フランケンワイン

スタートリッヒャー・ホーフケラー

スタートリッヒャー・ホーフケラー

1128年創業 由緒あるワイナリーでラベルにレジデンツが描かれています 大司教の
注文によって建てられたワインセラーなのでレジデンツの地下にセラーがあります

【受注発注商品】スタートリッヒャー・ホーフケラー ヴュルツブルガー シュタイン カビネッ...

ヴュルガーシュピタール Bürgerspital

ヴュルガーシュピタール

フランケンワインの特徴的なボックスボイテルのボトルを
最初に使った醸造所の直営ショップ

ヴュルツブルガー・アプツライテ・シルヴァーナー・トロッケン・フランケン[2011]年・ビュルガ...

どちらのワイナリーも日曜日でお休み・・・ 買い物できず
ミサで見学できなかった教会もありました
曜日を考えずに日程を組んでしまったのが残念でした~
観光中心のローテンブルクは、日曜日でもたくさんの店が開いていたので
ドイツ旅行日程の計画には、日曜日を考慮したほうが良さそうです

゜:*★ドイツのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

前のページへ戻るこの旅行記の旅程表へ次のページへ

ドイツ旅行記

ドイツ旅行記

1日目

フランクフルト到着

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目

7日目

8日目~9日目

旅行準備

ドイツ鉄道個人旅行準備

フランス
   ・ドイツ旅行記

スポンサーリンク