中欧旅行記 チェコ:プラハ プラハ城

中欧旅行記【31】プラハ〈4〉 プラハ城(1) 正門~第3の中庭

プラハ城 Pražský hrad (Prague Castle)

プラハ城

城壁に囲まれた広大な敷地に旧王宮・教会・修道院などが建つ、世界でも最大規模の城

プラハ城 案内図

Ⅰ旧王宮  Ⅲ 聖イジー教会  Ⅴ 黄金の小路  Ⅷ 聖ヴィート大聖堂

プラハ城 正門

プラハ城 正門

プラハ城の南西にあり、フラッチャニ広場に面する正門

プラハ城正門

第一の中庭に入る所の門を飾っている2対の彫像と儀礼服の城の衛兵

プラハ城正門

18世紀後半にイグナーツ・プラツェルによって造られた「戦う巨人たち」(現在は複製)

プラハ城正門

プラハ城への入場口は行列が出来ていたので、並びながら交替で旧市街の眺めを堪能しました

プラハ城からの眺望

プラハ旧市街の眺望

プラハ城正門の装飾

プラハ城正門にある金の王冠と美しい装飾

プラハ城 マティアス門

プラハ城正門の奥にある第二の中庭に通じるマティアス門

プラハ城 チケット

プラハ城への入場は正門左手側、セキュリティチェックを受けて第二の中庭から入城します

プラハ城 第二の中庭

プラハ城 第二の中庭

聖ヴィート大聖堂に保管されていた宝物を展示する聖十字架礼拝堂があります

プラハ城 コール噴水

1686年に造られたバロック様式の
コール噴水

 

プラハ城 井戸

細かい装飾の格子がつけられた井戸

 

プラハ城 第三の中庭

聖ヴィート大聖堂のファサード

第二の中庭から第三の中庭に入ったら目の前に聖ヴィート大聖堂のファサードが見えます

プラハ城

聖ヴィート大聖堂前の建物の壁にあった像

プラハ城 聖ゲオルギウスの噴水

第三の中庭の中心に聖ゲオルギウスの噴水 (聖イジーの噴水)があります

プラハ城 聖ゲオルギウスの噴水

悪竜退治などの伝説で有名な聖ゲオルギウスの彫像とオベリスク

旧王宮 Starý královský palác (Old royal palace)

プラハ城 旧王宮

16世紀まで歴代のボヘミア王の住居として使われていた旧王宮

プラハ城 旧王宮

旧王宮へは左側の奥から入りますが撮影は有料

現地ガイドさんがここは撮影チケット買うほどではありませんと言って
チケットを買う時間もなくさっと見学するだけだったのは少し残念でした

ヴラディスラフ・ホール

プラハ城 チケット

15世紀末に建てられた当時は最大規模のホール 奥行き 62m 幅 16m 高さ 13m
ゴシック様式のリブボールト天井が美しい  チケットより

聖ヴィート大聖堂

第三の中庭から見上げた聖ヴィート大聖堂の南側

゜:*★チェコのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

前のページへ戻るこの旅行記の旅程表次ページへ

中欧旅行記

ハンガリー・チェコ
・オーストリア旅行記

1日目

ブダペスト① ハンガリー到着

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目

7日目

8日目

オーストリア
   ・ドイツ旅行記

スポンサーリンク