フランス周遊旅行記 プロヴァンス ポン・デュ・ガール

フランス周遊旅行記【20】プロヴァンス〈7〉 ポン・デュ・ガール

ポン・デュ・ガール観光

世界遺産のポン・デュ・ガールを訪れます
バスは一路、ポン・デュ・ガールを目差しプラタナスの街路樹に囲まれた道路を進みます

プラタナスの街路樹(行き)

到着の約10分前あたりの所にあるプラタナスの街路樹

ポン・デュ・ガール Pont du Gard

ローマの水道橋 ポン・デュ・ガール 世界文化遺産 / 1985年

ポン・デュ・ガール

フランス南部ニームとアヴィニョンの中間あたり、深い谷を流れるガルトン川に架かる
高さ49m、長さ275mという巨大な水道橋 
ユゼスからニームへ水を運ぶための全長約50Kmの水路の途中にあり、ガルトン川を越
えて湧き水を引いてくるために建造されました
水源から目的地間での高低差は17m 水がスムーズに流れるように巧みに勾配を造り、
1日に約2000万リットルの水を引くことを可能にしました
古代ローマ時代・紀元前19年頃にアウグストゥス帝の腹心アグリッパの命令で架けられ
たと考えられています

ポン・デュ・ガールに到着

バスを降り、徒歩で水道橋まで移動します

ガルトン川1

ポン・デュ・ガールが架かるガルトン川
多くの人が水遊びに興じていました

ポン・デュ・ガール見取り図

ポン・デュ・ガールの見取り図が架かっていました

ポン・デュ・ガール遠景

ポン・デュ・ガール遠景(高さ49m、長さ275mという巨大さ)

ポン・デュ・ガールその1

駐車場から約10分で水道橋につきました 
近づいてみると、なんともすごい造りになっています!

ポン・デュ・ガールその2

橋の上には観光客がいっぱいです

ポン・デュ・ガールその3

実際にその場に立って初めてその高さが実感できます!

ポン・デュ・ガールその4

最大で6トンもある巨石を積み上げて造られています

ポン・デュ・ガール対岸1

3層構造になっており、上にいくほど幅が狭くなっています
 上層(導水路のある)35のアーチから成り、長さ275m、幅3m、高さ7m
 中層        11のアーチから成り、長さ242m、幅4m、高さ20m
 下層          6のアーチから成り、長さ142m、幅6m、高さ22m

ポン・デュ・ガール対岸2

水道橋を渡り対岸までやって来ました
紀元前にこのような巨大な橋を建造するなんてローマ人は偉い!

ガルトン川2

川遊びをする人でにぎわっていました 涼しそうでいいなぁ!
我々はまた水道橋を渡って駐車場に戻ります

プラタナスの街路樹(帰り)

ポン・デュ・ガールを後にし、バスはアヴィニョンに向かいます
またもや、プラタナスの街路樹に囲まれた道路を進んでいきます

゜:*★フランスのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

前のページへ戻るこの旅行記の旅程表次ページへ

フランス旅行記

フランス周遊旅行記

1日目

ニース①ニース到着

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目

フランス
   ・ドイツ旅行記

スポンサーリンク