イタリア旅行記 ヴェネツィア サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

Tokoの夢物語!写真と旅行記
http://www.tokotabi.net/

イタリア旅行記【21】ヴェネツィア(7) サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

ツアーの市内観光終了後、ホテルに一度戻ってから自由観光へ出かけました

サンマルコ広場のカフェ

サン・マルコ広場の老舗カフェ

カフェ・ラヴェーナ Caffe Lavena

カフェ・ラヴェーナ

カフェ・ラヴェーナ

ドイツの作曲家ワーグナーが通っていた老舗カフェです(旧政庁側・黄色の椅子)

カフェ・ラヴェーナ ワーグナーの似顔絵

窓ガラスにはワーグナーが描かれています

カフェ・フローリアン Caffe Florian

カフェ・フローリアン

1720年創業 現存するヨーロッパ最古のカフェ(新政庁側・ベージュ色の椅子)

映画「旅情」

映画「旅情」のロケ地はヴェネツィアの各地で撮影されています
カフェ・フローリアンが出会いのシーンのロケ地とされていることが多いようですが
実際はカフェ・ラヴェーナだそうです(現地ガイドさんより)

ヴァポレット Vaporetto

ヴェネツィアには車が走らないのでヴァポレットと呼ばれる水上乗り合いバスが移動手段です

ヴァポレット自動券売機

ヴァポレット自動券売機

ヴァポレット料金表

1回乗り券(60分有効) €6.5
12時間券  €16
24時間券  €18
36時間券  €23
48時間券  €28
72時間券  €33
7日券     €50
エアポートバスとの共通チケットもあるようです

ヴァポレットチケットヴァポレットチケット

何度か乗る予定なので12時間券を購入しました
どちらが表かわからないチケットです、柱にあるタッチパネルにタッチして乗船します

サン・ザッカリア San Zaccaria 乗り場から②のヴァポレットに乗って
対岸のサン・ジョルジョ San Giorgio へ行きたかったのですが
反対周りのヴァポレットに乗ってしまったようで・・・大運河の方へ行ってしまいました
それならと行く順番を変更してサルーテ Salute で下船しました

ドルソドゥーロ地区

ドルソドゥーロ地区のサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

ドルソドゥーロ地区のサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会とプンタ・デッラ・ドガーナ
後方はジュデッカ島(サン・マルコ広場の鐘楼より)

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会
Basilica di S.Maria della Salute

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

ロンゲーナ設計の八角形のヴェネツィア・バロック建築の傑作

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

17世紀にペスト終焉を感謝して聖母マリアに捧げられました

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

シャンデリア?みたいですがとても低い位置にありました

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

真っ白な大理石の六角形と大きなクーポラはヴェネツィアの象徴

プンタ・デッラ・ドガーナ Punta della Dogana

15世紀に船荷の荷揚げ場だった「海の税関」を安藤忠雄が改装した美術館

プンタ・デッラ・ドガーナと「カエルを持つ少年」

美術館のあるサルーテ岬(税関岬)

「カエルを持つ少年」

先端には「カエルを持つ少年」

サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会

対岸には最初に行きたかったサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会が見えていました

プンタ・デッラ・ドガーナ

後で行ったサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会の鐘楼から見た海の税関

ヴェネツィア本島

北側はヴェネツィア本島です

サン・モイゼ方面

ゴンドラに乗船したサン・モイゼ方面

サン・マルコ方面

サン・マルコ広場方面

ドルソドゥーロ Dorsoduro

ドルソドゥーロ

ヴェネツィア屈指のアートエリアを散策しました

ドルソドゥーロドルソドゥーロ

細い路地に工房をかねたショップやギャラリーがあります

ドルソドゥーロ

ドルソドゥーロ

ペギー・グッゲンハイム・コレクション

ペギー・グッゲンハイム・コレクション

アメリカの美術収集家ペギー・グッゲンハイムが開いた近代美術館

ペギー・グッゲンハイム・コレクション

゜:*★イタリアのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°

前のページへ戻る この旅行記の旅程表へ 次のページへ

イタリア旅行記

イタリア旅行記

1日目

ローマ① ローマ到着

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目

7日目~8日目

準備・前泊

旅行準備と羽田空港前泊

スポンサーリンク