イギリス旅行記 ロンドン タワー・ブリッジ

Tokoの夢物語!写真と旅行記
http://www.tokotabi.net/

イギリス旅行記【18】ロンドン〈11〉 タワー・ブリッジ

ロンドン塔を出ると、目の前にはテムズ川があってタワー・ブリッジが見えます

タワー・ブリッジ

テムズ川にかかるタワー・ブリッジ

City Hall と HMSベルファスト号

City Hall と HMSベルファスト号

タワー・ブリッジ Tower Bridge

タワー・ブリッジ

1894年にかけられたゴシック様式の跳ね橋 開閉日時は
タワー・ブリッジ公式ホームページで確認してください

タワー・ブリッジ

タワー・ブリッジ塔の上から見たタワーブリッジ

両脇に広い歩道があります     塔の上から見たタワーブリッジ

タワーブリッジ・エキジビションチケット

北西の橋脚塔(North West Tower)ロンドン塔側から入場できます
下のチケットカウンターでチケットを受け取ってから登ります
タワーブリッジ・エキジビション入場料 £5.5 → ロンドンパス使用で無料

タワー・ブリッジ

塔の上にはタワーブリッジの仕組みや歴史の展示があります、高さ42mの両塔を結ぶ
ウォークウェイズ Walkways を渡りながら360度の眺望を楽しめます

City Hall と HMSベルファスト号 ロンドン塔 と Swiss Re quarters

City Hall と HMSベルファスト号(東側の南岸)

ロンドン塔 と ガーキン(東側の北岸)

Royal Naval Rezave Butlers Wharf

Royal Naval Rezave(西側)

Butlers Wharf(西側)

ウォークウェイズ

Walkwaysを下から見るとこんな感じです

タワー・ブリッジタワー・ブリッジ

タワー・ブリッジ

南の塔が出口になっています

案内の青い線

タワーブリッジ

塔から降りたら、案内の青い線に沿って歩いていくとビクトリアエンジンルーム辿りつきます

ビクトリアエンジンルームビクトリアエンジンルーム

以前橋の跳開に使用されていたスチームエンジンが美しい状態で保存されています

ウォークウェイズ

タワー・ビレッジ

タワー・ブリッジのウォークウェイズ

ロンドン塔と特徴的な形のガーキン

タワーブリッジを渡って、テムズ南岸を西に歩いていきます
ロンドン塔と特徴的な形のガーキン(ピクルス)、スイス・本社

City Hall

City Hall ユニークな形のロンドン市庁舎

HMSベルファストHMSベルファスト

HMSベルファスト号 ノルマンディ上陸作戦などで活躍した1万1500tの巡洋船

Hay's Galleria

Hay's Galleria(ヘイズ・ギャレリア)

水運が盛んだったころの波止場の倉庫だった建物にショップが入って観光スポットに生まれ変わっています

Hay's GalleriaHay's Galleria

Hay's Galleria

ガラスの屋根が特徴的です

Hay's Galleria

近代的なビルに写りこんだHay's Galleria

゜:*★イギリスのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

前のページへ戻る この旅行記の旅程表へ 次のページへ

イギリス旅行記

ロンドン旅行記

1日目

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目~7日目

準備編

イギリス個人旅行準備

スポンサーリンク