蒜山高原・大山・津山旅行記 蒜山高原

蒜山高原・大山・津山旅行記【1】蒜山高原

旅程表ロゴ蒜山高原・大山・津山 旅程表 2008年10月11日(土)~ 10月13日(月)
1日目 ひるぜんジャージーランド 蒜山高原ライディングパーク 蒜山三座   【蒜山高原泊】
2日目 蒜山大山スカイライン 鬼女台展望休憩所 烏ヶ山 鍵掛峠 三の沢と二の沢  【蒜山高原泊】
3日目 城東むかし町屋 作州城東屋敷 津山城跡

蒜山高原は岡山県の北部にあり鳥取県との県境にある、高原リゾートです
中国自動車道から米子自動車道を通り蒜山ICで出るとすぐです
2日目には蒜山大山スカイラインで鳥取県の大山にも行ってきました

味覚工房 そばの館味覚工房「そばの館」 おろし天ぷらそば

蒜山ICを出てすぐの所に、道の駅「風の家」と味覚工房「そばの館」があります

蒜山高原は9月中旬には、真っ白なそばの花で覆われるそば処です
昼食におろし天ぷらそばをいただきました
天ぷらもおそばも絶品、今まで食べた中でもトップクラスに入るおいしさでした

蒜山高原

大山隠岐国立公園に属する景勝地

コスモスの咲く蒜山高原

蒜山三座(ひるぜんさんざ)をはじめ1000m級の山々に囲まれて
東西20km、南北10kmにわたって広がる高原

コスモスの咲く蒜山高原

コスモスの咲く蒜山高原
後の山は上蒜山(1202m)と中蒜山(1122m)

コスモス

コスモスの咲く蒜山高原から

蒜山高原からの大山

大山(1729m)も見えていました

ひるぜんジャージーランド

上蒜山の裾野に広がるジャージー牛放牧場

蒜山酪農農業協同組合の乳製品や大山~蒜山が一望できる展望レストランが人気です

蒜山ジャージーランド案内図

蒜山ジャージーランド案内図

ジャージーシュークリーム

ジャージーシュークリーム

ジャージーシュークリームとっても濃厚なクリームがいっぱい入った
大きなシュークリームです
あまりのおいしさに、2日連続買いに行ってしまいました
でも2日目は時間が遅くて出来たての販売は売り切れ・・・(ひるぜんジャージーランド)
道の駅「風の家」で買いましたが、やっぱり出来たてが一番ですね

それでもおいしいので、お土産に買って帰りたかったのですが
帰りは道の駅の駐車場が満車状態でだったので、あきらめました

米子自動車道の蒜山高原SAの下り線には、限定個数で販売しているので
蒜山高原に行かなくても購入できます

展望レストラン

展望レストラン

蒜山高原より高速道路方面を望む

急に雲がでてきました、蒜山高原より高速道路方面(南)を見た景色です

ススキの向こうにジャージー牛ススキの向こうにジャージー牛

ススキの向こうにジャージー牛が放牧されているのが見えます

ジャージー牛

ジャージー牛

遠くにいたジャージー牛が近づいてきました

ジャージー牛

ジャージー牛

目の前にやってきたジャージー牛

牧草ロール

カラフルな牧草ロール

最近は機械で作るので白いビニールに包まれていると聞いていましたが絵が書いてあるとは!

コスモスと上蒜山

大山

コスモスの中にヒマワリが咲いていました、大山をバックに

蒜山高原ライディングパーク

蒜山高原ライディングパーク

蒜山高原ライディングパーク

蒜山ジャージーランドの隣にあり乗馬を楽しむことができます

蒜山高原ライディングパーク

蒜山高原ライディングパーク

早くエサをちょうだいよ~エサやり体験ができます

蒜山高原ライディングパーク蒜山高原ライディングパーク

エサを食べる瞬間エサを欲しがって足を鳴らしてまってます

蒜山三座

蒜山三座

上蒜山  中蒜山  下蒜山

1202m  1122m  1100m

このように三山が並んで見える場所を求めて少し走りました

蒜山三座から大山まで

蒜山三座だけでなく大山(一番左)まで見渡せました

ススキ

ススキの原っぱ

大山

大山

休暇村蒜山高原キャンプ場

休暇村蒜山高原に併設されたキャンプ場です

蒜山高原キャンプ場

常設テントやフリーサイト・オートキャンプサイトなど、さまざまなタイプがあります

蒜山高原キャンプ場

オートキャンプサイト

蒜山高原キャンプ場

水辺の植物園

蒜山高原キャンプ場

みんなの原っぱ

キャンプサイトから見える蒜山高原の景色

キャンプサイトから見える蒜山高原の景色

キャンプセンター

キャンプセンターが新設されて、出来立てのログハウスのようでした

この旅行記の旅程表へ次のページへ

岡山 旅行記

【岡山・鳥取】

旅行記ロゴ蒜山・大山・津山

【岡山】

旅行記ロゴ吹屋・高梁・倉敷

スポンサーリンク