ハワイ旅行記 ハワイ島 ハワイ島到着

ハワイ旅行記【1】ハワイ島〈1〉 ハワイ島到着

ハワイ旅程表 2008年1月19日(土)~ 1月27日(日)
1日目 関西国際空港 ✈ ホノルル空港(オアフ島) ✈ コナ空港(ハワイ島) 【ハワイ島コナ】
2日目 プナルウ黒砂海岸 キラウエア火山 ヒロ周辺~マウナケア山
3日目 アカカ滝 レインボー滝 ヒロ・ダウンタウン ワイピオ渓谷
4日目 ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ 西海岸ドライブ カイルア・コナ
5日目 コナ空港(ハワイ島) ✈ ホノルル空港(オアフ島) カメハメハ大王像 アロハタワー
6日目 ダイヤモンドヘッド ハナウマ湾 ワイキキビーチ
7日目 ノースショア&ハレイワ フォート・デ・ラッシー・ビーチ キングス・ジュビリー
8日目 ホノルル空港(オアフ島) ✈
9日目 関西国際空港

ハワイ島へ出発

太平洋の真ん中に位置するハワイ諸島、冬でも暖かい常夏の島です
2008年ハワイ旅行はハワイ島とオアフ島を旅してきました
ハワイ島で4泊・オアフ島ワイキキで3泊の9日間の旅です

ハワイ諸島

ハワイ諸島の地図

ゴールドカードラウンジ

搭乗まで時間がたっぷりあったのでゴールドカードラウンジでフリードリンクを飲みました

関西国際空港 22:00発 JALウエイズ 78便

関西国際空港 22:00発 JALウエイズ 78便

機内食機内食

離陸後1時間で夕食、鶏三色丼とペンネパスタとリゾッチャ特製ワイン
そして到着前にはリゾッチャのオリジナルバッグに入ったデニッシュの朝食でした

ニイハウ島

もうすぐ到着の9時過ぎハワイ諸島のニイハウ島が見えてきました

カウアイ島

カウアイ島のワイメア渓谷だと思います

アメリカ合衆国 United States of America (USA) 


 

  • ハワイ州 州都 ホノルル
  • 首都 ワシントンD.C.
  • 面積 約962万8千km²
  • 言語 英語
  • 通貨 USドル (USD)

アメリカ合衆国のハワイ州です

オアフ島到着

ハワイ島へはアロハ航空利用、団体の日本人専用のチェックインカウンターがあり
そこでチェックイン 10:30

ホノルル空港 13:00発 ハワイ島コナ空港行き アロハ航空AQ270便ホノルル空港 13:00発 ハワイ島コナ空港行き アロハ航空AQ270便

ホノルル空港 13:00発 ハワイ島コナ空港行き アロハ航空AQ270便

搭乗券のSEATが「OPEN」つまり自由席です
ハワイ島のコナ空港へは約40分のフライトです

定刻に離陸すると、すぐに素晴らしい景色が見えてきました

ラナイ島

ラナイ島(多分)後方にはマウイ島が見えていました

ハワイ島到着

空港ビルディングらしきものもない所に着陸しました

コナ空港着陸

タラップで降ります、珍しいし楽しいです

コナ空港

搭乗ゲートもポリネシア風の屋根があるだけです

コナ空港ターミナル

そしてこれがコナ空港ターミナルです、屋根がありません、屋外です
雨が少ない場所なのでこれでいいのでしょうがビックリしました!
でも南国リゾートに来たなと感じられる空港でした 13:45

ホテル内のデスクの場所を聞いて荷物を持ってレンタカー会社のシャトルバスに乗りました
シャトルバスは3分ほどでHertzレンタカーへ到着
車はかなり古い感じのフォードのフォーカス
とりあえずライトやワイパーや給油口などを確認して出発、ホテルへ向かいます

コナ空港からホテルのあるワイコロア・ビレッジ・リゾートまでは
19号線 QUEEN KAAHUMANUハイウェイです
周りを見渡してもまったく何もない道でした

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ Hilton Waikoloa Village

ワイコロア・ビレッジ・リゾートへは40分ぐらい走って最初の信号を左折します
リゾートに入ってから新しくオープンしたクイーンズマーケットプレイスや
キングスショップスなどを通ってホテルは一番奥にあるヒルトン・ワイコロア・ビレッジです

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジは25万㎡もの敷地に広がる巨大リゾート
イルカと触れ合えるラグーン、滝やスライダーがあるプール
スノーケリングもできる美しいラグーン

敷地内の3つのタワーの客室へは遊園地気分のモノレール
運河を走るマホガニー製ボートで移動できます
古美術をのんびりと歩きながら鑑賞できる歩道も完備されています

美しい海岸線を見ながらのお散歩や、ビレッジ内には様々な植物や鳥たち
10頭のイルカたちが暮らしています

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ案内図

ツアーデスクでは、ハワイ島は広いし、溶岩でパンクすることも多いから
レンタカーを利用する際には携帯電話を無料で貸し出すと言われました
携帯は日本から持ってきていると言うと、日本の携帯は通じない会社があるので
確認してくださいと言われました
確認すると、ちゃんとアンテナ3本立ってました(ドコモです)
部屋はなぜか、2ランクアップのスイートルームとなってました
ツアーデスクの日本語スタッフも驚いてました 15:15

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ ロビー

部屋への移動の途中、ロビーで催しがありました

オーシャンタワー ベイスイート

これから4泊するラッキーな部屋はオーシャンタワーの最上階6階の
ベイスイートという部屋です
オーシャンタワーまでは、ホテル内を走るモノレールに乗ります
上の地図の星印マークの所です

このホテルはスタンダードルームでも46㎡あってかなり広いですが
ベイスイートはスタンダードルームの倍の広さがありました

オーシャンタワー

お団子のような形のオーシャンタワー

オーシャンタワーのベイスイートオーシャンタワーのベイスイート

部屋に入っても広い踊り場があって中は見えません
左の写真の小キッチン付きのバーカウンターの後ろです
リビングも広々して、キッチン用のテーブルもあって使いやすかったです

オーシャンタワーのベイスイートオーシャンタワーのベイスイート

お隣のベッドルームです、写真ではそんなに大きく見えませんが
大きなキングサイズベッドです

オーシャンタワーのベイスイートオーシャンタワーのベイスイート

バスルームは大理石で、トイレ・バスタブ・シャワールーム・洗面台が2か所
とても広くて8畳ぐらいありました
バルコニーからの眺めや、ホテル内の詳しい様子はまた後で
初日のサンセットはバルコニーからも見えそうでしたが、夕陽スポットへ行ってみました

馬車

東洋(中国)の馬車がありました(ホテル内には東洋系の像や置物がたくさんありました)

グランドステアケース

再びモノレールに乗ってロビーとは反対のグランドステアケースとラグーンの方へ移動

ラグーン

モノレールはラグーンの横を通り

ラグーンの滝

滝の中をくぐって進みます

イルカのいるラーニングセンターイルカのいるラーニングセンター

イルカのいるラーニングセンター

イルカのいるラーニングセンターの横を通って海岸へ

海岸の遊歩道

海岸沿いの遊歩道を通って夕陽スポットへ

カムエラ・プロビジョン・カンパニーレストラン

カムエラ・プロビジョン・カンパニーレストラン

ヒルトンホテルでのサンセット

少し雲が多くて隠れてしまったところです

ヒルトンホテルでのサンセット

ヒルトンホテルでのサンセット

いよいよ水平線の彼方に太陽が沈んでいきます

ヒルトンホテルでのサンセット

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジのサンセット

ヒルトンホテルでのサンセット

夕陽が雲に映えてきれいでした

夕食はキングスショップス内の「メリマンズマーケットカフェ」で食べようと
行ってみましたが混んでいたので「アイランド・フィッシュ&チップス」で軽く済ませましたテラス席は風が強くて寒かったですが星がきれいでした

ヒルトン ワイコロア ビレッジ

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

この旅行記の旅程表へ 次のページへ

ハワイ旅行記

ハワイ島旅行記

1日目

ハワイ島① ハワイ島到着

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目

7日目

8日目~9日目

オアフ島旅行記

スポンサーリンク