佐賀・長崎旅行記 唐津 唐津くんち曳山展示場と旧唐津銀行

佐賀・長崎旅行記【2】唐津〈2〉 唐津くんち曳山展示場と旧唐津銀行

埋門の館

埋門の館 (車窓より)

無形文化遺産ロゴ 唐津くんち 曳山展示場

唐津くんち 曳山展示場唐津くんち 曳山展示場

曳山展示場 入場料 300円

唐津くんち 毎年11月2日~4日

豪華絢爛な14台の曳山が旧城下町を練り歩く 唐津神社の秋季例大祭

昭和55年(1980年)指定 国指定重要無形民俗文化財 「唐津くんちの曳山行事」
平成28年(2016年)登録 ユネスコ無形文化遺産 「山・鉾・屋台行事」

 

唐津くんち 曳山展示場

麻布を重ね漆で仕上げる乾漆技法で造られた豪華絢爛な巨大な曳山が並んでいます

1番 赤獅子 刀町

1番 赤獅子 刀町

 

2番 青獅子 中町

2番 青獅子 中町

 

3番 亀と浦島太郎 材木町 

3番 亀と浦島太郎 材木町

 

4番 源義経の兜 呉服町

4番 源義経の兜 呉服町

 

5番 鯛 魚屋町

5番 鯛 魚屋町

 

6番 鳳凰丸 大石町

6番 鳳凰丸 大石町

 

唐津城の地下道に展示してあった「鯛」

唐津城の地下道に展示してあった「鯛」

7番 飛龍 新町

7番 飛龍 新町

 

8番 金獅子 本町

8番 金獅子 本町

 

9番 武田信玄の兜 木綿町

9番 武田信玄の兜 木綿町

 

10番 上杉謙信の兜 平野町

10番 上杉謙信の兜 平野町

 

11番 酒呑童子と源頼光の兜 米屋町

11番 酒呑童子と源頼光の兜 米屋町

 

12番 珠取獅子 京町

12番 珠取獅子 京町

 

13番 鯱 水主町

13番 鯱 水主町

 

14番 七宝丸 江川町

14番 七宝丸 江川町

 

唐津城の地下道に展示してあった「七宝丸」

唐津城の地下道に展示してあった「七宝丸」

肥後堀

復元整備された肥後堀 (車窓より)

旧唐津銀行 本店

旧唐津銀行 本店 外観

赤煉瓦と白い花崗岩を組み合わせた「辰野式」建築
左右対称に配置された三角屋根です

旧唐津銀行 本店 外観

唐津出身で明治を代表する建築家・辰野金吾の弟子・田中実の設計

旧唐津銀行 本店

唐津銀行は明治18年に設立し翌年に開業

旧唐津銀行 本店

現在残る旧唐津銀行本店は、明治43年8月に着工し、明治45年3月に竣工
昭和30年に佐賀興業銀行と合併し佐賀銀行として平成9年まで営業
唐津市に寄贈され、平成23年より一般公開されています

旧唐津銀行 本店 金庫旧唐津銀行 本店 金庫

明治21年5月製造の金庫銘板のついている金庫

唐津焼の辰野金吾の像

唐津焼の辰野金吾の像

 

コリント式の柱と飾り格子

コリント式の柱と飾り格子

 

旧唐津銀行 本店 階段  旧唐津銀行 本店 階段

ケヤキ木目を生かした手摺の付くかねおり階段

旧唐津銀行 本店 貴賓室

美しい天井飾りのある貴賓室

旧唐津銀行 本店 螺旋階段旧唐津銀行 本店 螺旋階段

2階配膳室から塔屋へ上がる螺旋階段

旧唐津銀行 本店 駐車場

残っている石垣は三之丸の石垣で、ここは柳堀だったそうです

戻るこの旅行記の旅程表へ 次へ