イギリス旅行記 オリエント急行 リーズ城

Tokoの夢物語!写真と旅行記
http://www.tokotabi.net/

イギリス旅行記【6】オリエント急行〈1〉 リーズ城

ブリティッシュ・プルマン 日帰りツアー 前編

ORIENT EXPRESS THE BRITISH PULLMAN

1883年にパリ発コンスタンチノープル(イスタンブール)行きの「オリエント急行」
運行開始からいろいろな鉄道会社により運行され、戦争などにより休止や再開を繰り
返し現在も各地で豪華な観光列車として運行されています
私たちが乗車したのはオリエント・エクスプレス・ホテルズ社の「ベニス・シンプロン
オリエント急行」(VSOE )のザ・ブリティッシュ・プルマンで行くディ・トリップ本格
的な豪華列車旅行とまでは行きませんが、少し気分を味わってきました
イギリス旅行の日程も予約も終わった頃、旅チャンネルの「世界鉄道旅行」という番組でブリティッシュ・プルマンやノーザン・ベルに乗車しイギリスの様々な遺跡や旧跡
美しい庭園を観賞するデイ・トリップが紹介されていました
乗ってみたいなと日程を調べてみたら、リーズ城への日帰りツアーがありました
HPでは満席になっていたのですが直接電話でのリクエストで予約が取れました
行程はロンドン・ヴィクトリア駅からバスでリーズ城へ観光後、再びバスでフォークス
トーン(ドーバー海峡)へザ・ブリティッシュ・プルマンに乗車しロンドン・ヴィクトリア駅へ戻ります

オリエント急行旅程表オリエント急行乗車チケット

日本出発前に旅程表とチケット・レジストレーションカードが国際宅配便で送られてきました

ヴィクトリア駅

ヴィクトリア駅(西側駅舎)

1862年にオープンした西側の駅舎とブロードゲージの列車が発着していた東側の駅舎

ヴィクトリア駅東側駅舎

駅舎は別々に入り口を持っていますが、駅構内ではつながっています

ヴィクトリア駅ヴィクトリア駅

イギリス南部へ向かう列車が発車する主要駅

オリエント急行チェックイン

ブリティッシュ・プルマン専用ラウンジ

プラットホーム2番にあるブリティッシュ・プルマン専用ラウンジ

ブリティッシュ・プルマン チェックインカウンター

チェックインカウンターとラウンジ

ブリティッシュ・プルマン専用ラウンジブリティッシュ・プルマン専用ラウンジ

ブリティッシュ・プルマン専用ラウンジオリエント急行車両案内

オリエント急行車両案内

きっと日本人は私たちだけだと思っていたのに上品な日本人がたくさんおられました
聞いてみると団体ツアー(英国10日間)で今日は同じオリエント急行へ乗車する阪急
交通社のワンランク上のツアーだそうです
ツアーに含まれているなんて知らなかったし同じ日に当たるとはびっくりしました
チェックイン後、現地ガイドさんとバス乗車口(ハドソンプレイス)へ  9:30発

The O2(ミレニアムドーム)The O2(ミレニアムドーム)周辺

高速道路から見えた The O2(ミレニアムドーム)
お天気が良くありません~ 途中雨も降ってきましたが
リーズ城に到着する頃には青空も見えてきました 10:45着

リーズ城 Leeds Castle

「世界中で一番 見事なお城」と公式ガイドブックにあるように水の中に建つ美しい
お城です かつてはノルマンの要塞であり、中世にはイングランドの女王のうち6人
もの住居でヘンリー8世の宮殿、権力者たちの憩いの場になってきました

リーズ城

900年ほど昔、ヘンリー1世の時代に石造りで建てられました

リーズ城案内図

{6}門衛詰所 {7}グロリエットと新城 {8}乙女の塔 {10}Culpeperの庭 {12}鳥舎 {13}迷路 {14}ぶどう園

リーズ城公式ガイドブック

まず、レストランで休憩 コーヒーとデニッシュ
日本語版の立派な公式ガイドブックもいただきました

Culpeperの庭

リーズ城 Culpeperの庭

リーズ城 Culpeperの庭

リーズ城

リーズ城 Culpeperの庭リーズ城

リーズ城 Culpeperの庭

鳥舎

Baillie夫人の多様な珍種のコレクションが100種以上いました

リーズ城 カンムリヅルリーズ城 鳥

カンムリヅルとオオハシ

リーズ城 オオハシ

リーズ城 Baillie夫人の庭

リーズ城 ぶどう園

Baillie夫人の庭とぶどう園

リーズ城内

リーズ城 防壁と要塞で固められた水車小屋

リーズ城 門衛詰所

防壁と要塞で固められた水車小屋と門衛詰所

リーズ城 ロワーブリッジとグロリエット

乙女の塔と大濠の間の道を歩きながら、ロワーブリッジの廊下のあたりから入城します

リーズ城 地下貯蔵庫リーズ城 ロワーブリッジの廊下

地下貯蔵庫         ロワーブリッジの廊下

リーズ城 HERALDRY ROOMの天井

HERALDRY ROOMの天井        

リーズ城 螺旋階段リーズ城 女王の部屋

リーズ城 女王の部屋

女王の部屋の女王の日中用のベッドと紋章

リーズ城 女王の天蓋付きベッドリーズ城 女王の浴室

女王の天蓋付きベッドと浴室

リーズ城 ヘンリー8世の宴会場リーズ城 Pieter Brueghel 「春の風景」

ヘンリー8世の宴会場 Pieter Brueghel 「春の風景」

リーズ城 噴水のある中庭リーズ城 噴水のある中庭リーズ城 噴水のある中庭

噴水のある中庭

リーズ城 螺旋階段リーズ城 グロリエットの踊り場

1927年頃建設の螺旋階段とグロリエットの踊り場の1770年頃に作られた時計

リーズ城 セミナー室リーズ城 Baillie夫人と娘たち

セミナー室         Baillie夫人と娘たち

リーズ城 図書室

図書室

新城

リーズ城 新城

城内観光の出口は新城です

リーズ城 孔雀リーズ城 グロリエットと新城

庭を自由に歩く孔雀とグロリエットと新城

ゆっくり3時間、リーズ城と庭を観光しました
ドーバー海峡に面するフォークストーンへ出発します  13:40発

゜:*★イギリスのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

前のページへ戻る この旅行記の旅程表へ 次のページへ

イギリス旅行記

ロンドン旅行記

1日目

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目~7日目

準備編

イギリス個人旅行準備

スポンサーリンク