Tokoの夢物語!写真と旅行記

カナディアンロッキー旅行記【13】

バンフ国立公園 ホワイトホーン山

ホワイトホーン山 Mount Whitehorn

ホワイトホーン山へのバスを待つ間にホテル周辺で記念撮影しました

ホテル正面にて

ホテル正面をバックに

ホテル入口にて

ホテルの入口をバックに

ホテルのプレート

ホテルのプレート

ホワイトホーン山到着  

レイク・ルイーズから車で約5分 アイスフィールド・パークウェイの反対側に標高2,673mのホワイトホーン山が聳えています 冬はレイク・ルイーズのスキー場として賑わい、夏でも中腹までゴンドラで約14分で運んでくれます 標高約2,016mのゴンドラの終着駅から見渡すボウ・バレーは格別です 正面にはレイク・ルイーズの青い湖面とビクトリア山、さらに左右には氷河を抱いた山々が連なります

スキーリゾートのゴンドラ乗り場

レイク・ルイーズ スキーリゾート(The Lake Louise Ski Resort) のゴンドラ乗り場
今からゴンドラに乗ってホワイトホーン山の中腹まで登ります

スキーリゾートのゴンドラのロゴ

レイク・ルイーズ スキーリゾートのゴンドラのロゴ

ゴンドラからのレイク・ルイーズ

ゴンドラに乗り込み後ろを見るとビクトリア山とその下にレイク・ルイーズが見えてきました

スキー場のリフトにて

ゴンドラを降り、スキー場のリフト ”Top of the World Chairlift,Lake Louise” の乗り場まで登ってきました ここで標高2,088mです  左端がリフトの乗り場です
このあたりからボウ・バレーを挟んで、レイク・ルイーズ方面、モレーンレイク方面の風景を撮影します

リフト乗り場付近からのパノラマ

スキー場のリフト乗り場付近からのパノラマ
右手がレイク・ルイーズ、真ん中少し左手はモレーンレイク方面になります

レイク・ルイーズ方面の風景

ビクトリア山1

ボウ・バレーとその向こうにビクトリア山 そしてその麓にレイク・ルイーズが望めます

ビクトリア山2

ボウ・バレーの深い森とビクトリア山とレイク・ルイーズ

ビクトリア山3

ビクトリア山(3,464m)
レイク・ルイーズからの眺めとは異なりビクトリア山の大きさが際立ちます

シャトー・レイク・ルイーズとレイク・ルイーズ

シャトー・レイク・ルイーズとレイク・ルイーズ

モレーンレイク方面の風景

モレーンレイク方面の風景

右端がレイク・ルイーズ方面最高峰のテンプル山 その左手がモレーンレイクのテンピークス

テンプル山

テンプル山 (3,544m) の山頂の雄姿

モレーンレイクのテンピークス

モレーンレイクのテンピークス

なお、モレーンレイクには後日足を運びます

グリズリーベア

このあたりにはグリズリーベアが多く生息しているらしく、レイク・ルイーズ スキーリゾートのパンフレットにも説明書きがありました

グリズリーベア1
グリズリーベア2

グリズリーベアについて (レイク・ルイーズ スキーリゾートのパンフレットから)

グリズリーベアの足跡

道にペンキでグリズリーベアの足跡を描いていました

グリズリーチラシ

グリズリー 1976年 アメリカ映画
(洋画チラシより)

グリズリーベアについて1
グリズリーベアについて2

グリズリーベアについて (レイク・ルイーズ スキーリゾートのパンフレットから)

この後、下山して再びレイク・ルイーズに戻ります

スポンサーリンク