Tokoの夢物語!写真と旅行記

カナディアンロッキー旅行記【19】

バンフ国立公園 サルファー山とバンフの街

サルファー山観光

エメラルド・レイク観光を終え、(帰途バーミリオン・レイクに若干立ち寄りましたが、それは後に回すとして)バンフの街に帰ってきてから、サルファー山に登りました

バンフゴンドラ1
バンフゴンドラ2

サルファー山について

バンフの街を囲んでいるゴート連山の一部
標高2,285mの展望台までバンフゴンドラが運行しています

バンフゴンドラ3

このゴンドラに乗って登りました

バンフゴンドラ4
バンフゴンドラ5
バンフゴンドラ6

乗車券販売窓口にて、突然売り場の中から関西弁で話しかけられました
外人の売り子さんの女性が何と、兵庫県の三田市(さんだ)でホームステイしてたらしいです 
あまりに上手い関西弁にビックリしました

バンフゴンドラ7

ゴンドラの乗車券

展望台からの眺め(パノラマ)

サルファー山パノラマ1

サルファー山からのパノラマ
左がランドル山、右がサルファー山展望台 右端の展望台は地上からもかすかに見えます

サルファー山パノラマ2

サルファー山からのパノラマ
左がカスケード山、真ん中左がバンフの街、右がランドル山

サルファー山パノラマ3

カスケード山方面

サルファー山パノラマ4

レイク・ルイーズ、モレーン・レイク方面  中央がコーリー山、モザイクの右上がノーケイ山

展望台

サルファー山展望台1

大きな展望台があります

サルファー山展望台2

向かいの展望台のバックには大きな岩塊が聳えています サルファー山の山頂はさらにその向こうにあります

サルファー山展望台3

各展望台は板張りの通路で繋がっています

サルファー山展望台4

バンフ・スプリングス・ホテルの後ろに聳えるサルファー山
かすかに展望台が見えています

サルファー山展望台5

展望台のクローズアップです

バンフの街周辺の景色

サルファー山からのバンフ1

サルファー山の展望台から撮ったバンフ周辺の景色

サルファー山からのバンフ2

ボー川とフードゥー

サルファー山からのプードゥー1

トンネル山とランドル山の間をボー川がクネクネと流れ、その先にはフードゥーが見えます
前日はこのあたりをラフティングしました

サルファー山からのプードゥー2

フードゥーあたりのクローズアップ

サルファー山からのプードゥー3

ラフティングの際に撮ったフードゥー

バンフの街

サルファー山からのバンフの街1

真ん中にバンフ大通りが見えています

サルファー山からのバンフの街2

トンネル山周辺 

サルファー山からのバンフの街3

カスケード・ロック・ガーデンズ周辺のクローズアップ
庭にテントが張られているのが分かります

バンフ・スプリングス・ホテルとボー滝

サルファー山からのバンフ・スプリングス・ホテル1

山上から見たバンフ・スプリングス・ホテルとその横を流れるボー川
ホテルの左上にはボー滝がみえます

サルファー山からのバンフ・スプリングス・ホテル2
サルファー山からのバンフ・スプリングス・ホテル3

私の銅像はどこでしょう?

サルファー山からのバンフ・スプリングス・ホテル4

バンフ・スプリングス・ホテルのクローズアップ

バーミリオン・レイク方面

サルファー山からのバーミリオン・レイク1

レイク・ルイーズやモレーン・レイク方面の山々がずっと向うに見えます
右手のコーリー山の麓をトランス=カナダ・ハイウェイが左右に延びています
右の方にバーミリオン・レイク(下の地図の3rd)の一部が見えます

サルファー山からのバーミリオン・レイク2

現地で購入の地図
バーミリオン・レイクは3つの湖からなります 山上からは3rdの湖が見えました

サルファー山からのバーミリオン・レイク3

ボー川が蛇行しているのが良く分かります 

バーミリオン・レイク Vermilion Lake

サルファー山を下山後、バーミリオン・レイクに向かいます
(なお、エメラルド・レイクからの帰路に下見をした際の写真も含まれますので、若干順序が前後しています) 

バーミリオン・レイクについて

湖は3つに分かれていて、1st、2nd,3rd と番号が付けられています(上の地図)
朝焼け空を鮮やかに湖面に映し出し、朱色(バーミリオン)に染まることからバーミリオンの名が付きました

バーミリオン・レイク1

パンフレットから

エメラルド・レイクからの帰途での下見

エメラルド・レイク観光を終えバンフの街に帰る途中に、バンフへの降り口手前にあるトランス=カナダ・ハイウェイ沿いのバーミリオン・レイク展望台(Vermilion Lakes Viewpoint)にレンタカーを停めて下見をしました なお、手前にある湖は バーミリオン・レイク 2nd です

バーミリオン・レイク2

付近の山の案内板がありました 湖の後ろに見えるのはサンダンス山脈です

バーミリオン・レイク3

後ろはサルファー山です

バーミリオン・レイク4

ランドル山の眺め

バーミリオン・レイク5

展望台からバーミリオン・レイク 2nd の湖畔に降りて撮影しました
後ろはランドル山とサルファー山です

サルファー山下山後の散策

サルファー山を下りてから再びバーミリオン・レイクに来て順々に湖畔を散策しました

バーミリオン・レイク 1st からの風景

バーミリオン・レイク6

朽ちた木々が渋いです

バーミリオン・レイク7

バーミリオン・レイク 1st とランドル山

バーミリオン・レイク 2nd からの風景

バーミリオン・レイク8

先にレンターカーを停めた展望台の近くです

バーミリオン・レイク 3rd からの風景

バーミリオン・レイク9

サルファー山方面の様子 

バーミリオン・レイク10

左から、ランドル山、サルファー山、サンダンス山脈
サルファー山の山上展望台からここの一部が見えました

バーミリオン・レイク11

南の方角の眺め 左手はハワード・ダグラス山、真ん中はバージョー山

バンフの街

バンフ大通り

バンフ大通り

バンフの目抜き通りです レストランや各種ショップなど色々な店が並んでます
前方にカスケード山が聳えています なお、カナダは歩行者優先です

バンフ周辺の地図

カスケード・ロック・ガーデンズ  Cascade Gardens

バンフの街2

後ろにカスケード山とバンフ大通りが見えます

バンフの街3

パンジーの花壇とカスケード山

バンフの街5

1935年建造のレンガ造りゴシック建築の公園管理事務所

バンフの街4

公園管理事務所の左側館内にある展示スペース CANADA PLACE への案内板
ここでは、バンフやロッキーの自然や文化を紹介しています

バンフの街6

庭に先住民のテントが張っていました

バンフの街7

庭園内の様子
四季折々の花々が咲き乱れます

バンフの街8

庭園内の様子
後に公園管理事務所とテントが見えます

バンフの街9

サルファー山山頂からのカスケード・ロック・ガーデンズのクローズアップ

バンフ・スプリングス・ホテルの夜景

夜 バンフ・スプリングス・ホテルの夜景を撮りました

バンフ・スプリングス・ホテル1

コンフェレンスセンターの様子
もう外には人っ子一人いません ただ創業者のウィリアム・コーネリアス・ヴァン・ホーンの銅像が静かに立っているだけです

バンフ・スプリングス・ホテル2

正面玄関

バンフ・スプリングス・ホテル3

正面玄関

バンフ・スプリングス・ホテル4

渡り廊下 Skywalk Access to Manor

明日はフードゥー展望台、ミネワンカ湖方面を観光します

スポンサーリンク