ドイツ旅行記 ケルン大聖堂

ドイツ旅行記【29】ケルン大聖堂

ケルン駅 Köln

ケルン駅

ライン川クルーズの終点ですが、ずっとクルーズだと時間がかかるので
ボッパルトからは列車で移動しました

ケルン駅

ケルン駅の目の前にケルン大聖堂があります

世界遺産ロゴケルン大聖堂 Kölner Dom

ケルン大聖堂 世界文化遺産 / 1996年

ケルン大聖堂

ドイツ最大規模のゴシック建築の大聖堂

ケルン大聖堂

ケルン大聖堂

ケルン大聖堂

1248年から600年以上もの歳月をかけて完成

ケルン大聖堂

巨大な2本の斜塔の高さは157m

ケルン大聖堂

ケルン大聖堂

緻密な細工がみごとです

ケルン大聖堂

塔を登っている人が外から見えます
508段の螺旋階段で約100mの地点まで登れます
エレベーターもないし、時間もないので登れませんでした

ケルン大聖堂

正面の奥には「東方の三博士」の遺骨を納めた「黄金の棺」があります

ケルン大聖堂

ケルン大聖堂の中には美しいステンドグラスがたくさんあります

ケルン大聖堂

ケルン大聖堂

いろいろな形のステンドグラス

ケルン大聖堂

高い天井とステンドグラス

ケルン大聖堂

バイエルン王ルードウィヒ1世が奉納した「バイエルンの窓」と呼ばれる
5枚のステンドグラスがあります、そのうちの2枚が↓です

ケルン大聖堂

「ペンテコステ(聖霊降臨)」

ケルン大聖堂

「十字架から下ろされたキリストの像」

ケルン大聖堂

現代絵画の巨匠ゲルハルト・リヒター作 格子柄のステンドグラス
第2次世界大戦で破壊された為新しく作られました

ケルン大聖堂

近代的なモザイク風の市松模様です
ステンドグラスの人影は、塔に登っている人々です

ケルン大聖堂

外から見てもモザイク柄がわかりました

ケルン大聖堂

斜めから見上げてもみごとです

ケルン大聖堂

石で造られた柱にも、細かい彫刻が施されています

4711 オーデコロン

4711

4711 オーデコロン

4711

ケルンはオーデコロン=フランス語で「ケルンの水」の発祥の地としても有名

4711

1792年創業の「4711」

ケルン駅 → フランクフルト中央駅

ICE17 フランクフルト中央駅行き

フランクフルト中央駅行き

ICE17 フランクフルト中央駅行き

少し遅れて到着した ICE17 

ICE17 フランクフルト中央駅行き

運転席

フランクフルト中央駅

賑やかなフランクフルト中央駅に到着 18:00

パウラナー・アム・ドム Paulaner am Dom

パウラナー・アム・ドム Paulaner am Dom

ドイツで有名な醸造所パウラナーの直営ビアレストラン

パウラナー・アム・ドム Paulaner am Domパウラナー・アム・ドム Paulaner am Domパウラナー・アム・ドム Paulaner am Dom

7種類のオリジナルビールがいろいろなサイズで味わえます

Kleiner Gartensalat

Kleiner Gartensalat

Gebr Rostbratwürste

Gebr Rostbratwürste

Winzerpfanne

Winzerpfanne

レーマー広場の近くの人気のレストランです

レーマー広場

レーマー広場の夕景

レーマー広場の夕景

中世の建物が集まるレーマー広場の夕景

レーマー=旧市庁舎

レーマー=旧市庁舎

゜:*★ドイツのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

前のページへ戻るこの旅行記の旅程表へ次のページへ

ドイツ旅行記

ドイツ旅行記

1日目

フランクフルト到着

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目

7日目

8日目~9日目

旅行準備

ドイツ鉄道個人旅行準備

フランス
   ・ドイツ旅行記

スポンサーリンク